コースターに変身

せっかく編んだのに、気に入らないってことありますよね。
がま口にしようと思って編んでいたのに、だんだ模様が気に入らなくなって、ほどすことに。
途中、コースターにすることを思いつきました。
画像

結構、気に入って、早速使っています。
画像

輪で編んで平面に

輪で編んで平面にの第三弾!

10月に入って、アルバイトで疲れていたのか
風邪をこじらせてしまいました。
38度の熱が、3日も続き、えらい思いをしました。

慢性気管支炎の持病があるため、風邪をひくと
すぐに、気管支性の肺炎になってしまします。
過去になんと、10回以上肺炎にかかってしましました。
今回は、風邪だけで終わったようです。

そんな訳で、9月に作っておいたバック用にビーズモチーフを
紹介します。
どんなんバックにしようか思案中です。
画像

ヒョウ柄のがま口

ヒョウ柄のつもりですが、いかがでしょうか?
画像

普段、30番のダルマレース「葵」を使うのですが、茶系の糸が
なかったので、以前、間違えて購入したDMCのバビロン20番を使ってみました。
日本製だと40番くらいの太さなので出来上がりが小さくなることを覚悟で開始。
針は2号を使いました。
結果、2段編み目を増やしたら、同じ大きさになりました。
編み図はこんな感じです。
画像

編みながら、書き込みをしたりしたので、汚いです。

またまたコラボです

がっちり編むビーズボールと同じ模様のがま口です。
画像

がっちり編むビーズボールとは、固くしっかり編むという事だと
思っていました。
ですから、いつもガチガチに仕上がってしまい、ところどころ
ビーズが飛び出たりしていました。
今回は、フロリッサさんのアドバイス通り、少し緩めに編んでみました。
なるほどと言いう感じです

トートバック

以前自分用に作ったトートバックを見て
姉が同じ形のものを欲しいとのこと。
早速、バック用に作っておいた輪で編み、切り開いて
平面上にしたビーズの編み込みを使いました。
形は全く同じ
今回は、ハードの裏地を張り付けたので
ガッチリと仕上がりました。
画像

こちらは以前の作品です。
画像

来月は姉の誕生日なので間に合ってよかったです。

ビーズボールひし形

久しぶりのビーズボールです。
ひし形が48個並んでします。
糸が見えないようにがっちり編むビーズボールです。
アクリル玉を入れると、ところどころ、ビーズが浮き上がってしまいました。
もっと、きつく編んだ方がいいのかな?と思っていましたが
フロリッサさんのブログに、きつく編むとビーズが浮き上がってしまうと言う
アドバイスがありました。
次回は、完璧に仕上げたいです。
画像

花模様

前回アップした「花模様のがま口」のリクエストがあり
少しビーズの色を変えて作ってみました。
前回の反省点を踏まえて、花模様を少し下げてみました。
ビーズもピンクをお好みのようだったので、薄紫をピンクに変えました。
個人的には、前回の彩りの方が花びらがはっきりして私は好きですが・・・・・。
画像

前回の作品
画像

輪で編んで!

輪で編んで、平面に!
今回は、クロスステッチの本を参考にして
丸小の黒と白のビーズで表現してみました。
縦横20cmの大きさです。
前回同様に、バックの前面に張り付ける予定ですが
デザインは思案中です。
画像


参考資料:北欧の伝統柄をクロスステッチ(林ことみ)
画像

花模様のがま口

花模様のがま口です。
12cmの口金を使っています。
化粧ポーチにもなります。

ビーズの色が思うように手に入らなくって
最初、考えているイメージとは違ってしまいました。
途中、何回かやめようと思ったりしましたが
何とか完成しました。

花模様をもう少し下にしたほうが良かったかな
とか、いろいろ反省点あり。
画像


画像

ビーズボール比較

以前に、がま口とコラボしたビーズボールを
フロリッサさん風に同じ図案で編んでみました。
ちびちゃんのほうがフロリッサさんの推奨するびっしりと
する編み方です。
大きいほうは、私が勝手に作ったものです。
ちびちゃんは、網目がびっしつまり、色もはっきりとしています。
画像

色違いで

フロリッサさんのビーズボールの姉妹たちです。
色を変えて作ってみました。
フロリッサさんが推奨する「がっちり編むビーズボール」
は、慣れるまでに時間がかかりそう。
しっかり編むとガチガチになってしまったりとか
ビーズが飛び出してしまったりとかね。
数をこなさないとダメかな。
写真のピンクのビーズボールは、よく見ると
ごつごつしている。
やり直そうかな・・・・・・・・・。
画像



針さしになったビーズボール

フロリッサさんのキットです。
ビーズボールが針さしになった。
画像

上から見ると
画像

下からはこんな感じですが、実はすごく苦戦しました。
少し緩く編み過ぎて、隙間が見えてます。
下側は、10号針のほうが良かったかも。
画像

ビーズを通すとき、入れ間違えがあって、途中、何回か糸を切ったため
やり直し不可能。
今回は、これでOKとします。

横浜大桟橋ホールのイベントに行ってきました

17年ぶりの横浜です。
2時間かけて会場に到着。
晴天で、風もほとよくあり最高の日和でした。
早速、フロリッサさんのブーズに直行。
直接、ご本人にもお会いすることができ、お話もさせていただきました。
お忙しい中、一人一人に丁寧にアドバイスをされていました。
感激です。
早速、家に帰って、キットの作成です。
画像

私の自己流とは、違って、糸が細いこと、レース針も細いこと
それにビーズを織り込む箇所が違うこと等。
編み始めは、戸惑いましたが
編んでいる内に、その意味が分かりました。
勝手な解釈ですが、そのほうが、ビーズが引き締めあって
隙間なく見えるような気がしました。
画像