「唐草 グリーン」

唐草緑.jpg
「唐草シリーズ」の色違いです。
ベースのグリーンの糸にDMCのコットンパール8番を使っています。
通常使うだるま葵の30番の糸より少し細いため、目数が多くなっています。
たっぶり入る大きさです。

がま口 「赤と黒」「白と青」の2種類

同じ模様で、色違いです。
全く違った仕上がりになりました。
大きさは、小 口金8.5cm使用です。
先にビーズを引き寄せる編み方で編んでいます。
赤と黒.jpg
赤と黒3.jpg
白と青.jpg
白と青2.jpg
情熱的な感じの「赤と黒」
優しい感じの「白と青」

メガネケース2点

黒と赤のメガネケースです。
画像

画像

画像

黒は透明感のある金色を使いました。
口金は差し込む方法で取り付けてあります。そのため、口金の穴が目だないようにビーズを埋め込んでいます。
通常は、すじ編みで編むのですが、今回は、厚みをだしたかったので細編みで編んでいます。
中布には、ソフトな不織布を使って芯にしました。
画像

画像

画像

赤は、ゴールドを燻した感じのビーズ使っています。
実際のカラーより少し暗く映っています。済みませ~ん。

菱形模様がま口Ver2

以前にも菱形模様のがま口を編みましたが
今回は、「ダリア」のがま口で用いた編み方で編んでみました。
細編みを編むときに、糸を引き出す前にビーズを寄せる方法です。
ビーズが、編み目と編み目の真ん中に編み込まれていくため、横に広く、高さは低くなります。
段数は、以前の物より多いのですが、見た目は同じくらいに見えます。
画像

画像

画像

がま口 星屑

夜空散らばった星たち・・・・星屑
そんなイメージで編んでみました。
画像

画像

画像

7目で編み始めています。
針をさしたらビーズを引き寄せ、糸と一緒に引き抜く方法で編んでいます。
ビーズが、斜めに並んで編みあがります。
少し、横に広がった感じで仕上がります。
 横13cm 縦8.5cm シルバーの8.5cmの口金を使用。

六角を使ったがま口

ブルーの六角ビーズと丸小のゴールドを使って蝶模様を編み込みました。
単純な模様ですが、ブルーのビーズが色々な輝きを放ち華麗な感じに仕上がりました。
今回は、7目で立ち上がりていますので、8目立ち上がりに比べると、少し筒型に見えます。
サイズは縦9cm 横12cm、丸形のゴールドの口金を使いました。
画像

画像

画像

持ち手付き小物入れ

モノグラム風のデザインで、大きめの小物入れを作ってみいました。
以前より、大きな物を作ってみたいと思っていましたが、人気のモノグラム風の模様を
使ってみました。
縦23cm×15cm
持ち手も取り外しができできます。
スマホ(14cm×7cm)も入る大きさです。
画像

画像

画像

画像